プチ援交からパパ活、キャバクラ嬢から愛人契約へ。百戦錬磨の女性の体験談。

ニックネーム
パパとの関係
愛人契約
当時の年齢
18歳
当時の職業
キャバクラ嬢
パパの職業
経営者・自営業
パパの年齢
41-45歳
知り合ったきっかけ
出会い系サイト
身体の関係
時々あり
デート毎のお小遣い額
50001~100000円

☆パパ活をしようと思ったきっかけ

パパ活の最初のきっかけは援交。
ちょっとしたお小遣い稼ぎとしてプチ援交をしてた。
援交となると基本一度限り。
ましてやプチ援交だったのでエッチな写真を買い取ってもらったり下着を売ったりとかそんな感じ。

そんな中、何度もリピートしてくれる人がいて…
ある日、いつも通り受け渡しだけで終わらせようと思ってたけど、たまにはデートしたいとのことで、映画見に行ったり、ショッピングしたり。。。
そんなことだけで、お小遣いをもらえるようになりまして!
いつしかパパになっていたって感じ笑笑

☆愛人活動を始めようと思ったきっかけ

キャバクラで働き始めたあたりで、お客様から愛人にならないかと申し出があり、最初は断っていたけど、当時No. 1になりたくがむしゃらに頑張っていて、すごくお金を落としてくれる客だったのと、提示された金額の他に、都合がつく限り同伴してくれたりなど条件があり、つい受けちゃったという流れ!笑笑

そのおかげで出勤こそ少ないながらも無事No. 1♡

給料プラス月④回のエッチでのお小遣い。

たぶん私みたいに何かしらきっかけが無いとパパ活、愛人活動に関してはやらないのかなーと思う。

☆パパの見つけ方

パパ活のきっかけに関しては援交だったから、当時は掲示板。

愛人活動の手段としては、上で書いた通りキャバクラ。

☆さてここできになる値段

パパ活に関してはデート一回で10000円が平均値なのかな。。あくまでも自分の体感ではだけど!
人によっては三万円くれる方もいるけど、中々いないかと思う。

エッチ込みで考えてる方などならあり得るかと思いますがそこまでは。。。と思うのであれば厳選する必要もあるかなー。

愛人活動は月でいうと30万から100万くらい。
これも人によるし、30万でも私は全然アリ。
もちろん相手の顔とか雰囲気とか性格次第では、ってことで。
キモ度が上がるほど金額は上がる。

でもこんな不景気の中、30万なんてほんと出せる人少ないと思うし、たまたま100万提示してくれた方もいたってだけだけど。

☆どんな人と出会ったか

パパ活時代はフェチな人が多かったかな。
例えばだけど、デートって言っても映画を見に行くときとかショッピングで下着を外させてノーパンノーブラで歩いていることに興奮をする人とか、ショーパンもしくはミニスカにピンヒールが好きって人など。

けどどこかみなさん寂しいとこがあるのかなと、ひとまわり以上違う子に仲良くなればなるほど相談や悩みなど話してくれる人が多いなぁと、後は娘さんが一緒に出かけてくれないからとか言ってた人もいた。

愛人になった人に共通してたのは、奥さんや彼女と出来ないこと、欲望をさらけ出してくる人が多かった笑
性癖なんて中々パートナーにさらけ出すことができない人が多いってことで納得はできたけど笑

☆印象に残っているプレゼント

印象に残っているプレゼントっていうか、基本的に大人のオモチャをもらうことが多かったんだけど笑
誕生日ということもあって、いつもと違う雰囲気の服をあげるって言われて、なんだろーなっておもったら振袖をもらったこと。
これにはほんとびっくり、成人式にきてねって、え、いいんですか?!

☆トラブルとか

トラブルってほどでも無いけど、たまたま奥さんがいないからってことで相手のお宅に行って、そこでプレイをしようと相手を縛りあげ、いざって時に奥さんが帰ってきて、縛られてる相手を見て私を見て、何故かでてきた言葉が、あなた実は攻められたかったのね…って。

え、ツッコミそこか?と思ったりその後話し合いで、逆に感謝されたり印象的すぎた笑
その人とはそれっきりになりまして、きっと奥さんが責めに転身されたかなと思います笑

金銭感覚がおかしくなったりするので誰にでもオススメはしないかな。
危険なことにさらされる場合などもあるし。

ただよかったなと思うのは、貯金が出来たことと、いろんな人に出会えて、普段なら想像つかない姿など見れたり、抱えてる悩みが様々だったり、逆に悩みを聞いてもらえたりすることかな。

結婚した今でもパパ、愛人としてでは無く、1人の友人として話を聞いてくれる方もいるほどで。
普段なら経験できないことも経験させてもらって、そこは感謝です!

0

コメント